headband

故障の前にまず確認しよう

これはWiMAXだけに言えることではないのですが、モバイルルーターは精密機械です。

よって些細なことで故障する可能性があります。

特に雨の日などは要注意。

なぜなら、モバイルルーターには防水機能がないからです。

スマホや携帯電話には、防水、防塵機能がついたものが販売されていますが、残念ながら、モバイルルーターにはありません。

なので、故障しないように、細心の注意を払って使用しましょう。

また、故障と似たようなトラブルもあります。

それは、「電源が入らない」というトラブル。

一見すると故障のようにも思えますが、実は簡単な方法で復旧する可能性があるんです。

まずは電池パックを抜いてみる

モバイルルーターが突然動かなくなる。

特に夏場などは熱がこもりやすく、熱暴走した結果、端末が沈黙するなんてこともありえます。

そんなときは、電池パックを抜き挿ししてみることを推奨します。

単なる接触不良であることもあるので、これだけで電源がはいるようになり、復旧するようになります。

また、バッテリーが正しく充電されているかどうかを確認しましょう。

専用の充電器以外の汎用品で充電した場合、正しく充電されない場合があります。

水没したときとはどうすればいいの?

次に多いトラブルが水没です。

まさか、お風呂でモバイルルーターを使う人はいないと思いますが、外出中に急に強い雨が降ってきて、端末が濡れてしまうということは考えられます。

そんな時は、まず乾燥させることが大切です。

モバイルルーターのありとあらゆるカバーを外しましょう。

そして自然乾燥で1日ほど放置させます。

こうすることで、復旧する場合がありますが、水没の場合は修理を依頼した方が、後々のことを考えると良いでしょう。

WiMAXにはこんなサービスがあります。

加入時限定のサービスになりますが、WiMAXには月額500円にて、「端末あんしん補償」というサービスがあります。故障の際、最大で30,000円まで補償がきくので、契約しておくと便利です。

是非、参考にしてみてください。

pagetop
Copyright(C) 2012 すぐに使える!簡単設定のwimaxとは All Rights Reserved.